カーボンニュートラル



再生PET樹脂でCO2削減をしませんか


環境マネジメントシステム、グリーン調達制度など企業の事業活動におけるCO2排出削減への要請は日々高まっています。そうした中、CO2排出削減が事業活動における課題になっています。
再生PET樹脂はCO2削減のベストパートナー
再生PET樹脂は、原油から製造されるバージンPET樹脂に比べ60%以上のCO2排出を削減することができます。お客様の排出量削減のツールとして再生PET樹脂を是非、ご活用ください。CO2排出削減のベストパートナーとしてきっとお役に立ちます。

経済産業省「ものづくり白書」にも掲載されました
PET樹脂のCO2排出量比較
原油からPET樹脂ができる過程回収ペットボトルから再生PET樹脂ができる過程
1kgあたりのCO2削減量0.994kg
63%削減!
再生PET樹脂を進化させたCO2排出量ゼロのこれまでにないPET樹脂
カーボンニュートラルペレット(R)を提供
カーボンニュートラルペレット®とは、CO2排出をゼロにした
画期的なPET樹脂です。リサイクルして削減される63%のCO2とその残りの37%を風力発電など、弊社が所有するCER(排出権)で相殺し、CO2排出量ゼロを実現しました。
ニーズに応じてカスタマイズもできます
CO2排出量がゼロになる画期的な樹脂カーボンニュートラルペレット®は、お客様の要望に応じてカスタマイズすることも可能です。
カーボンオフセットによりCO2排出ゼロ原料を実現!弊社が所有する風力発電プロジェクトなどのCERを活用。排出権は政府口座で償却

CERとは
廃棄物処理・リサイクルのことなら何でも相談ください。TEL:0120-70-7988メールでのお問い合わせはこちら